なぜワキガになるんだろう?【仕組みと解決策を紹介】

小学5年生の女の子
小学5年生の女の子

私ってなぜワキガになったんだろう?

アポクリン汗腺がワキガに関係しているの?

こんなお悩みを解決します。

小鹿のお姉さん
小鹿のお姉さん

私はワキガのニオイが始まってから約20年ほど経ちました。

この記事ではワキガの仕組みと解決策を紹介していきます。

なぜワキガになる?

ワキガは体質の問題です。

ワキガは優生遺伝なので、親から子へ遺伝しやすいです。

例えば、両親のどちらかがワキガの場合、子どもに遺伝する確率は50~80%と言われています。

ワキガは遺伝によって決まっている

ワキガのニオイは第2次成長期の時期に出てきます。

これはワキガのニオイがフェロモンのような役割として存在しているからです。

平均すると16歳からニオイが始まる人が多いようです。

小鹿のお姉さん
小鹿のお姉さん

ちなみに、私は小学5年生からワキガのニオイが出てきました。

参照:日本橋形成外科 腋臭症特集ページ

汗線について

汗は2つの汗腺から出ています。

アポクリン汗腺とエクリン汗腺です。

2つの違いを3つの観点から紹介します。

存在している場所

アポクリン汗腺=わき、乳輪周辺、陰毛周辺、耳の中

エクリン汗腺=全身(唇、爪以外)

存在理由

アポクリン汗腺=フェロモン

エクリン汗腺=体温調節

汗の成分

アポクリン汗腺=水分+タンパク質+脂質

エクリン汗腺=ほぼ水分

ワキガ体質の人とそうじゃない人の違い

すべての人間の体にアポクリン汗腺は存在しています。

しかし、ワキガのニオイが発生するのはワキガ体質の人だけです。

なぜかというと、ワキガ体質の人はアポクリン汗腺の大きさや数が他の人に比べて大きくて多いからです。

ワキガ体質=アポクリン汗腺が大きくて多い

ワキガとアポクリン汗腺の関係

アポクリン汗腺は体が大人に近づくと発達します。

その結果、ワキガ体質の人はワキガのニオイが出始めます。

ちなみに、アポクリン汗腺は精神的な影響を受けて発汗しています。

例えば緊張したときにわき汗がじわっと出るときありませんか?

そんなときの汗はアポリクン汗腺から出ています。

世界的にはワキガ体質の人が多い

日本人のワキガ体質の割合は10%以下と少ないですが、世界で考えるとワキガ体質の人がほとんどです。

例えばアメリカやヨーロッパのワキガ体質の割合は80%、アフリカは100%です。

ちなみに、韓国や中国もワキガ体質の割合は少ないです。

ワキガのニオイが発生する仕組み

アポクリン汗腺から出る汗に匂いはありません。

なぜワキガのニオイが発生するかというと、汗の成分と細菌が関係しています。

アポクリン汗腺から出る汗に含まれるタンパク質や脂質を細菌が分解することでワキガのニオイは発生します。

ワキガのニオイ=タンパク質や脂質を細菌が分解した結果

ワキガのニオイを軽減する方法

ワキガのニオイはタンパク質や脂質を細菌が分解した結果起きるので、ニオイを発生させにくくすれば良いです。

お肉や揚げ物を減らす

ニオイに一番関係しているのは脂質です。

そのため脂身の多いお肉や揚げ物は食べる量を減らしましょう。

和食中心の食事に変えることでワキガのニオイは弱くなります。

わき毛を剃る

わき毛があることで細菌が発生しやすくなります。

汗が毛につくので表面積が増えるので、その分ワキガのニオイを周囲に広げてしまします。

わき毛は毎日処理しましょう。

一番効果のあるワキガのニオイ対策

ワキガのニオイを抑えるためにはデオドラントが必須です。

お風呂上がりの清潔なワキにデオドラントを塗ることで汗と細菌の発生を抑えてくれます。

「市販のワキガクリームを使ってるけど効果がない」という人はアメリカのデオドラントを試してみることをオススメします。

ワキガは身体的な特徴の一つ

ワキガは身体的な特徴の一つなので、治すのではなく受け入れましょう。

「ワキガを治したい」と考えてしまうとワキガ手術に興味を持ちます。

ワキガ手術は世界的にみると珍しい行為です。

アメリカやヨーロッパでは手術なんてせずに、デオドラントで対策しています。

日本にはワキガ人口が少なく、ワキガのニオイ対策の教育が行き届いていないのでワキガ手術をしてしまう人が多いです。

手術よりも1日中ワキガのニオイを抑えてくれるデオドラントを見つけて対策しましょう。